東北大震災についての緊急のお願い

東北大震災についての緊急のお願い

石川結貴オフィシャルサイトをご覧いただいております皆様、また関係者の皆様に緊急のお願いです。

私の兄一家が仙台市太白区で被災しました。電気、ガス、水道などのライフラインがすべて停止しています。

兄は、難病のALS(筋委縮性側索硬化症)で全身マヒ、人工呼吸器を装着し、在宅療養をしておりました。

この人工呼吸器を維持するために電力が欠かせないのですが、現状でライフラインは一向に回復しておりません。

当地のご近所の皆様方、支援者の方々のご協力で、農家の方から自家発電機をお借りすることができましたが、燃料のガソリンが欠乏しております。

そのため、家族が不眠不休でアンビュー(手動吸入)で酸素を送りつづけています。

今夜から厳しい寒さも予想され、呼吸維持、体温維持等、危機的な状況に陥ることが予想されます。

どうか皆様、節電、節約にご協力いただき、一刻も早くすべての被災地、被災者の方に支援の手が届きますようお力をお借りしたく切にお願いする次第です。

余震、原子力発電所問題、計画停電等、首都圏に住む私たちの生活も厳しさを増しておりますが、力を結集してこの困難を乗り越えていければと思います。

皆様方のご無事を心よりお祈り申し上げるとともに、再度、すべての被災地への支援、被災者の方の救援へのご協力をお願い申し上げます。

100528_104030